top of page
  • 執筆者の写真井上 知紀

gBizIDを取得しよう

更新日:1月22日

gBizID(ジービズアイディー)とは、1つのアカウントで複数の行政サービスにアクセスできる法人・個人事業主向けの認証システムです。


具体的な活用場面としては、補助金申請、社会保険手続き、建設業許可・経営事項審査などです。


年会費等はなく1度取得すると有効期限や年度更新はありません。


では、どのような手順で取得できるのでしょうか。


gBizIDには「プライム」と「エントリー」の2種類ありますが、ここでは使用できる場面の多いgBizIDプライムについて解説します。


1.書類を準備しよう

 下記書類等を用意しましょう。

・印鑑証明書(※発行して3ヶ月以内のもの

・印鑑証明書の登録印

・パソコンなどの申請用PC

・スマートフォン(SMS受信のため)


法人は印鑑証明書を法務局で取得(や郵送取得)する必要があり、取得に時間がかかる場合があります。

そのため早めに取得や申請することを推奨しています。



2.申請書を作成する

 申請書はgBizIDのHP(https://gbiz-id.go.jp/top/)から作成することができます。


メールアドレスや基本情報を入力した後用紙を印刷し、登録印を押印します。



gBizIDプライム登録申請書


3.郵送

 押印した申請書と印鑑証明書を合わせてgBizID運用センターへ郵送します。


※gBizID運用センター

〒530-8532 GビズID運用センター 宛(郵便番号と宛名のみで届きます。)



4.パスワード設定

 約1週間後に登録したメールアドレスへ審査完了メールが届きます。


内容を確認しSMSで本人確認を行います。


最後にgBizIDアカウントのパスワードを設定して完了です。



5.終わりに

 手続き等でgBizIDを使用する際は、ログインする都度「認証」が必要となります。


この記事を書いた2024年1月時点ではメールアドレスで認証ができますが、今後メールアドレスによる認証は廃止予定です。


下記アプリによる認証を利用するようにしましょう。


gBIzIDアプリ

(gBizIDアプリ)

bottom of page